勝つ!政治家.com
お問い合わせフォーム
ホーム > ネット選挙Q&A > 有料インターネット広告が政党だけに認められており、候補者に認められていないのはなぜか。

Q)有料インターネット広告が政党だけに認められており、候補者に認められていないのはなぜか。

A)「カネのかかる選挙」に繋がる恐れがあるため、候補者の有料インターネット広告は禁止されている

より公正公平な「カネのかからない選挙」を目指してインターネット選挙運動の解禁が実現したにも関わらず、広告利用の過熱によって「カネのかかる選挙」に繋がる恐れがあるため、候補者の有料インターネット広告は禁止されている。また、インターネットの世界には地理的な区割りがないため、自分の選挙区のみに有料インターネット広告を出すことは困難であり、候補者全員が有料インターネット広告を出すことになれば、現実的に混乱を生じかねないことも理由のひとつとなっている。一方、政党等はこれまで選挙期間中においても政党等の政治活動有料バナー広告から政党等のウェブサイトにリンクを張ることが認められており、それと同様の態様で行われる政党等の選挙運動用ウェブサイト等に直接リンクする有料バナー広告が認められている。また、政党等の選挙運動用ウェブサイト等に直接リンクするバナー広告を認めることにより、有権者が政党等の政見に触れる機会が増えることも期待されている。

よくあるご質問 最新5件

株式会社ジェイコス「勝つ!政治家.com事業部」TEL 03-5212-4377
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-7-9 センダビル4F 担当:苅部(かりべ)まで

  • facebook
  • twitter