勝つ!政治家.com
お問い合わせフォーム
ホーム > ネット選挙Q&A > インターネット選挙運動は、本当にコストを抑えられて、お金が掛からない選挙運動なのか?

Q)インターネット選挙運動は、本当にコストを抑えられて、お金が掛からない選挙運動なのか?

A)出費を抑えながら適切な情報発信をすることが可能

ウェブサイト(いわゆるホームページ)、ブログ、フェイスブック、ツイッター、電子メール等は低いコストで広範囲に情報を提供することができる媒体であり、候補者等が日常の政治活動に利用しているこれらの媒体を利用すれば、選挙のために特に追加的な出費を抑えながら適切な情報発信をすることが可能である。印刷物と比較して、コストを抑えながら大勢の人に情報発信を行うことがインターネットの特色といえる。また、インターネット選挙運動を行う者は、公職選挙法上「一般の選挙運動員」に当たり、現行法と同様、報酬を支給することはできない。また、選挙運動用ウェブサイトの構築等に追加的に費用がかかった場合や、インターネット上の監視等のために選挙運動で使用する労務者への人件費等は、全て法廷選挙費用に含まれるので、費用の上限はおのずと定まる。

よくあるご質問 最新5件

実績・事例が知りたい

100人を超える戦績(2015年12月末時点)

参議院選挙、衆議院選挙
東京都知事選挙、県知事選挙、
市長選挙、県議会議員選挙、
市議会議員選挙ほか、各種選挙。

どんなサービスを提供しているの?

継続プラン

政治活動をサポートする

継続プラン

選べる4タイプ!

ネット選挙特別プラン

直前の選挙に備える

ネット選挙特別プラン

首長選挙プラン

お得なパッケージ

首長選挙プラン

株式会社ジェイコス「勝つ!政治家.com事業部」TEL 03-5212-4377
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-7-9 センダビル4F 担当:苅部(かりべ)まで

  • facebook
  • twitter