勝つ!政治家.com
お問い合わせフォーム
ホーム > AI(人工知能)がビッグデータを解析、フランス次期大統領は国民戦線ル・ペン党首と予測!|CNBCのニュースを読み解く

AI(人工知能)がビッグデータを解析、フランス次期大統領は国民戦線ル・ペン党首と予測!|CNBCのニュースを読み解く

2017年4月23日、フランス大統領選挙第1回投票が行われます。ここで多数の票を獲得した上位2候補者間で5月7日に第2回投票が行われ、その勝者がフランスの次期大統領となります。 暴言王ドゥテルテ比大統領誕生、英国のEU離脱にまさかのトランプ大統領の誕生・・・昨年の政治は世界的にも大荒れでした。

 

2017年は欧米主要国だけでもフランス、ドイツ、オランダ等で選挙が行われる予定ですが、今回は2月15日のCNBCの記事「Le Pen is on course to be France’s next president, fund manager says from AI analysis」(投資会社のAI(人工知能)がビッグデータを解析、フランス次期大統領は国民戦線ル・ペン党首と予測!)を取り上げます。

 

果たしてAIの予測は当たるのでしょうか?

 

shutterstock_524844418

 

投資会社のAI:人工知能から次期フランス大統領をズバリ予測!

 

■シンガポールに本拠を置く投資会社Leonie Hill Capitalの最高経営責任者(CEO)カント氏が、自社の人工知能(AI)システムによるデータ分析の結果、「フランス極右政党:国民戦線党首マリーヌ・ル・ペン氏がフランスの次期大統領になると予測している」ことを発表。

 

■この人工知能は ・ソーシャルメディア(SNS) ・伝統的メディア ・投票 ・経済学 ・人口統計等の情報をもとに予測を出しており、これによるとルペン氏は第1回投票を余裕で通過、第2回投票の最終決戦をも奪うことになるとカント氏。

 

■国民戦線のル・ペン氏の他には、自身が率いる「前進!(En Marche!)」の支援を受け、独立候補として出馬するエマニュエル・マクロン氏、第五共和政第19代首相フランソワ・フィヨン氏、社会主義者ベノア・ハモン氏等が候補者に名乗りを上げている。

 

■カント氏のAIプログラムは、第1回投票でル・ペン氏が投票の28%、フィヨン氏が16.4%、マクロン氏が19~20%と予測している。

 

fr170316

 

■現時点でAIは第2回投票では52.3%でマクロン氏勝利、ル・ペン氏は47.7%と指し示しているが、カント氏は第1回投票後に右翼の政治家がかなりの層を得ると見ており「彼女が第1回投票で勝利すれば、この予測が変わるだろう」と言う。ル・ペン氏のポピュリズム主張とドナルド・トランプ大統領の類似点に注目、その勢いでル・ペン氏は大統領選に勝つと予測している。

 

■2月14日に公表されたIFOP(Institut francais d’opinion publique=フランス世論研究所)による世論調査では、ル・ペン氏は第1回投票で25.5%の票を得ると予測しているが、その一方で選挙を見守る多くの人々がマカロン氏に投票し、ル・ペン氏の敗北を望んでいる。

 

■カント氏は、ル・ペン氏の勝利の予測に際して自身の投資計画については共有はしなかったが「ル・ペン氏の勝利がEUの終わりを意味する」としている。また、「世界中の通貨は大きな変動を見せ、誰が想像するよりも早く金融危機につながる可能性がある」と述べている。

 

⭐︎元弁護士であるル・ペン氏は、父親のジャンーマリーヌ・ル・ペン氏によって設立された極右政党:国民戦線のリーダーで、大統領選に出るのは今年が初めてというわけではない。 2012年の選挙では、第1回投票で17.9%の得票率を獲得したが、第2回投票には出場できなかった過去がある。

 

その他の声はさまざまだが、経済界はル・ペン氏勝利の可能性を視野に

 

■ストラテジストの多くはル・ペン氏が第2回投票に進むと考えているが、大統領になるために必要な50%のしきい値を超えることには苦労するだろうとしている。しかし、英国EU離脱やトランプ大統領誕生のような最近の政治的事案の予期せぬ可能性を考えると、ル・ペン氏勝利も可能性もあると言う声は多い。

 

■エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(イギリスの定期刊行物『エコノミスト』の調査部門)のチーフを務める経済学者は「彼女が大統領選に当選する可能性がある」と言う。

 

■アナリストらによると、市場はフランス右翼の勝利の可能性を意識し始めていると言う。

 

■ユーラシア・グループのグローバル市場調査責任者ヘンダーソン氏は「投資家がル・ペン氏の勝利リスクに気付いてきているという明確なメッセージを市場は私たちに伝えている。フランスの株価指数はドイツ株価指数を大幅に下回っているのだ」とCNBCにメールで伝えてきた。「フランスのEU離脱を主張するルペン氏が勝てば市場は暴動するだろう。仮にルペン氏が勝利しても、議会がEUやユーロの離脱を通過させるようにも見えないのでその実現は疑わしいが、市場の反応は非常に激しく、そして非常にネガティブな動きを見せると思われる」と同氏は見ている。

 

■米国コロラド州に本拠を置くマーケティング会社コンプリート・インテリジェンスのマネージングパートナー兼チーフエコノミストは「米国選挙の前日、世論調査ではトランプが勝利する確率は1.6%とされていました。ル・ペン氏勝利を標準のシナリオと見なすことはできませんが、ル・ペン氏勝利説は否定しません」と述べている。

 

フランス右翼の勝利の可能性を断じて否定する声も

 

■ジョージア大学の准教授は「すべての世論調査とフランスの分極化を踏まえれば、事実上ル・ペン氏にチャンスはない」と警告している。「英国のEU離脱とトランプ大統領の誕生に疑念を抱いてル・ペン氏の勝利を主張する人がいるが、いずれの場合もル・ペン氏↔︎マクロン氏間またはル・ペン氏↔︎フィヨン氏間と比べてその差はずっと小さかったのだから」と指摘している。

この記事の著者

勝つ!政治家.com編集部
勝つ!政治家.com 編集部

政治家を対象に、インターネット選挙活動による有権者へのアプローチと、政治活動によるWebマーケティングを支援しております。
2013年の参議院選挙より解禁となった、インターネットによる選挙運動(ネット選挙)。ホームページやメール、SNS(ソーシャルネットワーク)や動画などインターネットを利用して有権者へアピールすることが可能となりました。
勝つ!政治家.comでは、候補者のネット選挙を支援すべく、公職選挙法を遵守した中で最大限のマーケティングを提供しております。

この記事を書いた人

勝つ!政治家.com編集部

勝つ!政治家.com 編集部

>>記事一覧を見る

この記事をシェア

  • Facebookでシェア

コラム著者一覧

実績・事例が知りたい

100人を超える戦績(2015年12月末時点)

参議院選挙、衆議院選挙
東京都知事選挙、県知事選挙、
市長選挙、県議会議員選挙、
市議会議員選挙ほか、各種選挙。

どんなサービスを提供しているの?

継続プラン

政治活動をサポートする

継続プラン

選べる4タイプ!

ネット選挙特別プラン

直前の選挙に備える

ネット選挙特別プラン

首長選挙プラン

お得なパッケージ

首長選挙プラン

株式会社ジェイコス「勝つ!政治家.com事業部」TEL 03-5212-4377
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-7-9 センダビル4F 担当:苅部(かりべ)まで

  • facebook
  • twitter