勝つ!政治家.com
お問い合わせフォーム
ホーム > コラム一覧 > 調査データ > 国会議員Instagramフォロワー数ランキングベスト10!断トツ1位はあの人!

国会議員Instagramフォロワー数ランキングベスト10!断トツ1位はあの人!

  1. insta02

米国発の写真共有SNS「Instagram」。

利用者は2年間で倍増、半年で1億人増を記録し、2016年12月のMAU(月間利用者数)は6億人を突破したそうです。
日本でのユーザー数は2015年12月時点で1200万人と言われており、現在は更に増加していると考えられます。
画像1枚や短い動画をメインコンテンツとし、投稿にはURLのリンクすら貼れないInstagram。近頃は投稿が24時間で消える「ストーリー」機能等、特徴的なサービスも展開しています。文字を中心にコミュニケーションをとるTwitter、実名主義でクローズドな印象の強いFacebookとはまた違った趣旨のコミュニケーションツールであることは間違いありません。

今回は現職の国会議員(衆議院・参議院)717名のInstagramアカウントを調査し、フォロワーランキングを作成しました。

※フォロワー数は2017年2月20日時点

第10位 木原みのる衆議院議員(自民党)804人

 

熊本地震から立ち直ってました!いてもの野菜増し。

木原みのるさん(@kiharaminoru)がシェアした投稿 –


自民党の木原議員の投稿は日々の活動と美味しそうな食事を載せる「飯テロ」が半々です。

キャプション(文章)には絵文字を使う等、カジュアルにInstagramを使っている印象があります。ハッシュタグは使っていないようです。

第9位 井坂信彦衆議院議員(民進党)822人


民進党の井坂信彦議員は日々の活動をアップロードしています。
画像を分割して合成したり、Instagram内蔵のフィルターを使用する等Instagramの使用については手慣れた印象を受けます。

しかし、伊坂議員もハッシュタグは使っていないようです。

第8位 伊藤たかえ参議院議員(民進党)844人


民進党の伊藤たかえ議員の投稿は、わざとぶれた写真、子どもやお年寄りとのふれあい写真、伊藤議員の笑顔や親しみが持てるキャプションが特徴的。
固くなりがちな政治家のSNS発信ですが、Instagramのカジュアルな面をうまく使っています。

第7位 鈴木貴子衆議院議員(自民党)1062人

 

ニュースZEROを見ていたら、 私も結婚式の入場で使った#thinkingoutloud の #edsheeran が生出演!!📺 そしたらなんと、1ヶ月間日本を旅行したなかで 一番思いでの地は… #akanko だと!!!!!!!! #わかさぎ 釣りが楽しかったのかな? それにしても、嬉しい話題でした❗ また、阿寒湖に遊びに来て欲しいです!! 誰かエドシーランさんに伝えてください、 また阿寒湖に来てくれたら地域をあげておもてなしを するから来るとき教えてください!と(笑) Dear Mr. Ed Sheeran, PLEASE COME VISIT AKAN-KO AGAIN!!!!!! Akan’s great nature including hotsprings and seasonal tastes will for sure welcome you and treat you ; ) #エドシーランの曲で結婚式入場しました #thinkingoutloud #edsheeran #newszero #akan #hokkaido

衆議院議員 鈴木 貴子さん(@_takako.suzuki_)がシェアした投稿 –


大きく8位と差をつけて7位にランクインしたのは鈴木宗男氏の娘・鈴木貴子議員です。

鈴木議員の特徴は投稿にハッシュタグを使っていること。

これにより「鈴木貴子議員をフォローしている人」でなくとも「#edsheeran」や「#thinkingoutloud」のハッシュタグを調べた人から「いいね!」やフォローをしてもらえることがあります。

ハッシュタグ文化はTwitterやFacebookにも存在しますが、Instagramでは特に「いいね!」やフォローを集めるきっかけになります。

これからInstagramを活用する方は投稿にハッシュタグを使ってみると良いでしょう。

第6位 玉木雄一郎衆議院議員(民進党)1128人


民進党の玉木雄一郎議員は日々の活動をアップロードしています。

玉木議員はTwitterでも頻繁に画像付きツイートを行っているので、玉木議員・フォロワー共に画像を使った情報発信への関心があったのではないでしょうか。

第5位 細野豪志衆議院議員(民進党)1137人

 

#囲碁 #日本棋院 #初段 #免状 #手書き #細野豪志

細野豪志さん(@goshihosono)がシェアした投稿 –


民進党の細野豪志議員は毎回の投稿に複数のハッシュタグを使っているのが特徴的。

プロフィールにも「個人的な発信のみ」と明記し、キャプションをほとんどつけていない投稿もあります。

力を入れすぎず、自身の使いやすい距離感でコンスタントに更新を行っているのがフォロワー獲得につながっているようです。

第4位 逢坂誠二衆議院議員(民進党)1171人

 

津軽海峡。#逢坂誠二 #ohsaka #地域があって国がある #函館 #instagram #津軽海峡

衆議院議員 逢坂誠二 seijiohsakaさん(@seijiohsaka)がシェアした投稿 –


民進党の逢坂議員の投稿は自身の姿は少なく、風景・食事が中心です。
注目したいのは「フォロー数」。逢坂議員のフォロー数はフォロワー数をはるかに上回る1907人です。

自分からも情報を取りに行く姿勢がフォロワー数獲得につながったのではないでしょうか。

「#函館」等のハッシュタグの使い方も上手です。

第3位 蓮舫参議院議員(民進党)1582人

 

朝、チャージ。 #チーズケーキ #ケーキ #美味しい #朝 #元気

蓮舫さん(@renho.jp)がシェアした投稿 –


民進党の蓮舫議員は「ここではプライベートな投稿」とプロフィールに明記している通り、TwitterやFacebookと比較してとてもカジュアルな投稿を行っています。

「自撮りアプリ」で有名な「SNOW」を使った自撮り等は10代・20代のフォロワーにとっても非常に親しみやすいのではないでしょうか。

第2位 大西宏幸衆議院議員(自民党)1710人

 

今週も国会が終わって、一路 故郷大阪に戻ってきております。 朝から春一番の大風が吹いて、髪の毛が散らかってしまってえらいことに💦 カツラじゃ無くて良かったーってドヤ顔で言ったら公用車の運転手さんに爆笑されてしまいました(笑) 今日からスギ花粉の大攻勢が始まりましたね〜 大西は三週間前から花粉対策のスプレーをある方から頂きまして使用しておりますが、このスプレーが素晴らしい🎵 大西の場合はマスクの内側に散布して使用していますが、毎年は花粉の薬漬けの時期にも拘わらず、全く薬を飲まなくてよくなっています🎵 こいつは凄い! 宣伝するのも変な感じですが、花粉で苦しんでいる同士が1人でも少なくなればと思い、書かせて頂いています。 顔に直接散布するのも良いと言うことです。 http://sitoa-co-ltd.com/ これからも、天下国家・故郷大阪の為にお役に立てるように心掛けて頑張って参ります!! さぁ! 地元の皆さん🎵 週末宜しくお願いします!! #衆議院議員 #大西宏幸 #花粉 #スプレー #改善 #春一番 #強風

大西宏幸さん(@hiroyukionishi)がシェアした投稿 –


自民党の大西議員は投稿が常に丁寧で、ハッシュタグも活用しています。

他の議員のInstagramではあまり見られなかった動画の投稿も行っています。

そして特筆すべきは「フォロー数」。大西議員のフォロー数はなんと7420人。

フォローを闇雲に増やせばいいという訳ではありませんが、フォローを増やした結果フォロワーが増え、自身の発信力がついてきていることには変わりありません。

第1位 今井絵理子参議院議員(自民党)9559人


断トツの1位は元SPEEDの今井絵理子議員でした。

投稿している画像は自身の画像がほとんど。

コメント欄はSPEED時代のファンと思われるユーザーや主婦層からの応援コメントで埋まっており、フォロワーにとってもこのInstagramが「今井議員にコメントを送れるツール」として認知されている様子が伺えます。

まとめ

以上、国会議員717名のInstagramフォロワーランキングでした。

717名のうちInstagramを利用している議員はわずか32名(4.5%)で、TwitterやFacebookと比較すると非常に少数でした。

まだまだネット選挙でInstagramを活用できている議員の方は少ない印象です。

先行者有利を勝ち取るためにも、政治家の皆様はInstagramを始めてみてはいかがでしょうか?

この記事の著者

勝つ!政治家.com編集部
勝つ!政治家.com 編集部

政治家を対象に、インターネット選挙活動による有権者へのアプローチと、政治活動によるWebマーケティングを支援しております。
2013年の参議院選挙より解禁となった、インターネットによる選挙運動(ネット選挙)。ホームページやメール、SNS(ソーシャルネットワーク)や動画などインターネットを利用して有権者へアピールすることが可能となりました。
勝つ!政治家.comでは、候補者のネット選挙を支援すべく、公職選挙法を遵守した中で最大限のマーケティングを提供しております。

この記事を書いた人

勝つ!政治家.com編集部

勝つ!政治家.com 編集部

>>記事一覧を見る

この記事をシェア

  • Facebookでシェア

コラム著者一覧

よく読まれている記事

ごめん。すでにデータはありません。

実績・事例が知りたい

100人を超える戦績(2015年12月末時点)

参議院選挙、衆議院選挙
東京都知事選挙、県知事選挙、
市長選挙、県議会議員選挙、
市議会議員選挙ほか、各種選挙。

どんなサービスを提供しているの?

継続プラン

政治活動をサポートする

継続プラン

選べる4タイプ!

ネット選挙特別プラン

直前の選挙に備える

ネット選挙特別プラン

首長選挙プラン

お得なパッケージ

首長選挙プラン

株式会社ジェイコス「勝つ!政治家.com事業部」TEL 03-5212-4377
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-7-9 センダビル4F 担当:苅部(かりべ)まで

  • facebook
  • twitter