勝つ!政治家.com
お問い合わせフォーム
ホーム > コラム一覧 > 議員の議員による議員のためのブログ術 > 最終回:継続は力なり!ブログを長く続けるテクニック+α

最終回:継続は力なり!ブログを長く続けるテクニック+α

6回に渡る本連載も、いよいよ最終回になりました。今までの内容を踏まえながら、最後は「継続」という点にスポットを当てたいと思います。

 

どんなに素晴らしい記事を書いても、単発で終わってしまったら意味がありません。理想をいえば毎日、少なくとも週に2回~3回は定期的に更新することで、徐々に読者が固定化して「読まれる」ブログになっていきます

 

「毎日毎日、どうやって更新しているんですか?!」

 

とも聞かれる私ですが、今日はその秘密を大公開します!

 

■ブログに費やす「時間の長さ」を決める!

 

これ、実は一番重要だと思っています。ダラダラと書こうと思えば、いくらでも時間を使えてしまうのがブログ。チラシと違って長さ制限もないので、なおさらです。

 

気合を入れて1時間も2時間もかけていると、気分が乗っているときはいいのですが、そうでないときは

 

「ああ、また今日も書かなきゃ…」

 

精神的な負担になってしまい、結果として投げ出すことになってしまいます。なので、ブログに費やす時間の自分ルールを決めてしまいましょう!

 

私の場合、一記事あたり15分~30と決めています。もちろん、大作になる場合はそれ以上かかってしまうこともあるのですが、とりあえず30分以内と決めておくことで

 

「ちょっとした時間があれば一記事書けるな」

 

と気持ちを軽くして、書き始めるまでの心理的な負担を減らしています。掃除や洗濯もそうですが、面倒なことは何事もはじめるまでが一番気乗りがしないもの。15分くらいで書く、書ける!と自分の中に「縛り」を作ってしまいましょう。

 

■1日のスケジュールに、「ブログを書く時間」を組み込んでおく

 

a0002_005751_m

 

さて、20分なり30分なりブログにかける時間を決めたら、次はその時間を1日の「予定」に組み込んでしまいましょう!

 

1日の予定をしっかりと立てることはビジネスでも基本ですが、前日は当日の朝にスケジュール帳を眺めて、執筆の時間が取れそうな時間を確保しておきます。

 

これはなるべくなら、1日の後半の方がいいですね。理由はもちろん、ブログに書く「ネタ」を探すためです。

 

「今日は議案のレクチャーがあるから、その後に設定しておけば議案のことが書けるな…」

 

なんて考えておくことが大事です。もちろん一日の予定をこなして執筆時間を迎えても、ブログのネタにその日の行動がならないこともあるのですが…

 

そういうときのために、時事ネタではなくいつでも使える汎用性のあるネタをストックしておくことも非常に大事になりますね。

 

■隙間時間を徹底的に活用する!

 

そうはいっても、時間が取れない時は取れないのが議員という職業。忙しいときは本当に、睡眠時間しか削るものがなくなりますよね…。

 

私の場合、忙しい時はもう隙間時間、特に移動時間を徹底活用です。電車で座れたら、素早くパソコンを開く、とにかく書く!タクシーに乗ったら、やっぱりパソコンを開いて書く!

 

こうやって少しずつでも書きためておけば、家や事務所に帰ってきてから最後に仕上げるだけなので、大幅に時間短縮になる=睡眠時間が確保できますね。

 

中にはパソコンを使わないで、スマホやiPadから更新される方もいるでしょう。そういった方なら、なおさらちょっとした隙間時間は有効に活用できると思います。SNSのタイムラインを見ているとあっという間に時間は過ぎてしまうので、ご注意を!

 

■日々のアクセス数は必ずチェックして、モチベーションアップ!

 

a0055_000556_m

 

あまりアクセス数などを気にしない方が多いですが、Googleアナリティクスなどを活用して、日々のアクセス数・ユニークユーザー数などは必ずチェックしてください。

 

何かと成果が見えづらい政治活動の中で、ブログのリーチ数は数少ない明確な数値結果の一つです。

 

「あ、自分の情報発信は今回、これだけの人に届いて、役立ったんだ!」

 

と感じられればモチベーションも上がりますし、次の記事を書きたいと思えるようになるはずです。

 

たかが数字、されど数字。慣れてきたら月々の数値目標なども定めていくと、継続する・目指す明確な理由になるはずです。

 

■おまけ:そうはいっても、今すぐブログを活用するために…

 

「続けることは確かに大事だけど、もうすぐ選挙なんだよっ!」

 

という政治関係者の方も多いと思います。そこで最後にオマケに、あと二ヶ月(統一地方選挙まで)にも有効なブログの使い方・仕掛けをお伝えしておこうと思います。それは…

 

今月(2月)中に、イケてるタイトルのブログ記事を5本以上アップしておく!!

 

失礼ながら今現在、ほとんどアクセスのないホームページやブログをお持ちの方でも、選挙前や選挙期間中は飛躍的にアクセス数が向上するはずです。

 

そこでブログに記事タイトルなどをさっと来訪者が見たときに、

 

・チラホラとしか更新されてない、もしくは最新の更新がずいぶん前

・「一般質問を行いました」など、いかにもアレなタイトルが並んでいる

 

こんな状態だったら、「ああ、この人はネットに疎い人なんだな」と思われて、来訪者はそのまま回れ右して帰り、二度と会うことはないでしょう。

 

ところが、付け焼刃かもしれませんが、今から二ヶ月間でそれなりの記事をまとまった数あげておけば、一瞥した来訪者にはいかにも「しっかりとネットを活用している候補者」にうつるはずです。

 

よほど時間のある方以外、ずっと昔の記事までさかのぼって読むことはないでしょうから、あと二ヶ月間といえどやらないよりは随分とマシなはずです。

 

もしブログの更新を怠っている、止まっている方がいらっしゃれば、過去のこの連載を参考に、至急記事の執筆をしておいてください!

 

■終わりに

 

以上、議員のためのブログ術、いかがでしたでしょうか?

 

繰り返しになりますが、ブログで情報発信することは自分自身のためだけでなく、有権者にもとても有益なことです。

 

少しでも本連載が皆さまの一助となり、いま以上に多くの有権者の皆さまに充実した情報が行きわたることを願ってやみません。

 

たったの6回の連載ではまだまだ伝えきれなかった部分、より実践的なテクニックはたくさんあります。統一地方選前に「勝つ!政治家.com」さまとコラボしたセミナーも開催する予定ですので、ぜひそちらにも遊びに来てくださいね!

 

またいずれ、どこかでお会いしましょう。皆さま、素敵なブログライフを!それでは。

この記事の著者

おときた駿
東京都議会議員(北区選出)
おときた駿

1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトンで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、地方議員トップブロガーとして活動中。
おときた駿公式ブログはこちらhttp://otokitashun.com/blog/

この記事を書いた人

おときた駿

おときた 駿
東京都議会議員
(北区選出)

>>記事一覧を見る

この記事をシェア

  • Facebookでシェア

コラム著者一覧

実績・事例が知りたい

100人を超える戦績(2015年12月末時点)

参議院選挙、衆議院選挙
東京都知事選挙、県知事選挙、
市長選挙、県議会議員選挙、
市議会議員選挙ほか、各種選挙。

どんなサービスを提供しているの?

継続プラン

政治活動をサポートする

継続プラン

選べる4タイプ!

ネット選挙特別プラン

直前の選挙に備える

ネット選挙特別プラン

首長選挙プラン

お得なパッケージ

首長選挙プラン

株式会社ジェイコス「勝つ!政治家.com事業部」TEL 03-5212-4377
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-7-9 センダビル4F 担当:苅部(かりべ)まで

  • facebook
  • twitter