勝つ!政治家.com
お問い合わせフォーム
ホーム > コラム一覧 > ネット選挙関連ニュース > 政治家によるSNSを使った初の試みと、相変わらずの暴言

政治家によるSNSを使った初の試みと、相変わらずの暴言

 

■「政策議論にSNS」初の試み
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_71738/
(テレビ東京 2014年7月30日)

 

Twitterを用いて、山本一太IT担当大臣が質問をタイムリーに返信する試みをしたと言うニュースです。

 

人によっては「遠く雲の上の人」とも感じられる国会議員や大臣に、SNSを通じて結びつくことが出来るだけでも身近に感じられますが、今回はより一歩進んでいて、「質問をしたら答えてもらえる」と言う双方向性がありました。

 

まだまだ情報発信をするだけで止まる議員も多い中、この試みは一つの壁を越えてきています。

 

様々な理由で全ての意見に目を通したり返信したりするのは難しいと思いますが、こういう試みは一つの政治参加だと思いますので、是非続けていただきたいなと思いました。

 

 

という新鮮な試みがありながら、また議員による悪い報道もありました。

 

 

■LINEで「お茶会」…断られ 維新府議が中学生威圧

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014080902000240.html
(東京新聞 2014年8月9日 夕刊)

 

議員によるネット上での暴言が次々に取り沙汰されるなかで、一月ほど前には「死ね」と言ってしまった議員の辞職があったばかりですが、今度はLINEでお誘いを断られた議員が中学生に向けて暴言を吐いてしまったと言うニュースです。

 

発言やふるまいなど「そもそも人としてどうなのか?」と言われる議員の方がとどまることなく次々と出てきています。

元々の人柄なのか、議員と言う椅子がそうさせてしまうのかは私には分かりません。

 

国民の政治離れと言われて久しくなりますが、政治家の人たちが頑張って信頼を取り戻すしかこれを乗り越える方法はないと思いますし、我々有権者ももっとしっかりとした目を向けて政治家を選ぶ必要もあると思います。

 

この記事の著者

苅部 学
株式会社ジェイコス 取締役
苅部 学

大手不動産会社の営業を経て1999年Web制作会社へ入社。2005年にWebコンサルティングに特化したJCOSへ参画。取締役就任。業界歴10年の経験を活かし、大手メーカーを中心にWeb戦略をコンサルティングし顧客の業績アップを果たす。
現在は政治家専門のWebコンサルティング事業を展開し、様々な政治家へWeb戦略のアドバイスを行なっている。

この記事を書いた人

苅部 学

苅部 学
株式会社ジェイコス
取締役

>>記事一覧を見る

この記事をシェア

  • Facebookでシェア

コラム著者一覧

実績・事例が知りたい

100人を超える戦績(2015年12月末時点)

参議院選挙、衆議院選挙
東京都知事選挙、県知事選挙、
市長選挙、県議会議員選挙、
市議会議員選挙ほか、各種選挙。

どんなサービスを提供しているの?

継続プラン

政治活動をサポートする

継続プラン

選べる4タイプ!

ネット選挙特別プラン

直前の選挙に備える

ネット選挙特別プラン

首長選挙プラン

お得なパッケージ

首長選挙プラン

株式会社ジェイコス「勝つ!政治家.com事業部」TEL 03-5212-4377
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-7-9 センダビル4F 担当:苅部(かりべ)まで

  • facebook
  • twitter