勝つ!政治家.com
お問い合わせフォーム
ホーム > コラム一覧 > ネット選挙関連ニュース > オバマ陣営がネット献金の強さを発揮!?

オバマ陣営がネット献金の強さを発揮!?


オンライン政治のパワー再来:オバマ氏、30万人の新規寄付者を得て資金調達でロムニー氏に勝利

オバマ大統領はロムニー氏に政治献金額で連敗していましたが、8月に1億1千4百万ドルを集めたことで、3百万ドルの差ではありますが、ロムニー氏に政治献金額で勝利を収めました。

背景には、オバマ大統領へ献金する有権者の大半が小額の献金であることや、新規の割合が多いことが挙げられるようです。

それに対して、ロムニー氏の場合は、小額献金者が少なく、高額の献金者が大きな割合を占めているようです。高額の献金者は既に限界額を出しており、ロムニー氏への政治献金は今後減少するとも言われています。

また、Facebook共同創設者のChris Hughes氏とニューヨーク州知事が共同で、一般大衆から政治献金を募るキャンペーンを開始しました。

ネット献金が主流であるアメリカにおいて、巨大なネット献金集団を持つオバマ大統領の政治献金レースの追い風となる可能性が示唆されています。

日本国内では、楽天が「楽天政治 LOVE JAPAN」を立ち上げ、ネット献金の動きが活発になりつつあります。

しかし、約280名もの政治家が登録している中で、申込のあった政治献金の総額は、3千2百万円超と大きな影響を与えるまでには、まだまだ時間が掛かりそうですね。

この記事の著者

 高畑 卓
株式会社ジェイコス 代表取締役社長
高畑 卓

1998年、Webコンサルティング事業を立上げ、700社を超える顧客のWebマーケティングを支える。的確なニーズ分析と解決手法に定評があり、顧客の業績アップを次々と果たす。2009年に政治家のWebマーケティング支援を開始。以来、政治家のWebマーケティングを徹底研究。調査分析した政治家のWebサイトは3000を超える。

この記事を書いた人

 高畑 卓

高畑 卓
株式会社ジェイコス
代表取締役社長

>>記事一覧を見る

この記事をシェア

  • Facebookでシェア

コラム著者一覧

実績・事例が知りたい

100人を超える戦績(2015年12月末時点)

参議院選挙、衆議院選挙
東京都知事選挙、県知事選挙、
市長選挙、県議会議員選挙、
市議会議員選挙ほか、各種選挙。

どんなサービスを提供しているの?

継続プラン

政治活動をサポートする

継続プラン

選べる4タイプ!

ネット選挙特別プラン

直前の選挙に備える

ネット選挙特別プラン

首長選挙プラン

お得なパッケージ

首長選挙プラン

株式会社ジェイコス「勝つ!政治家.com事業部」TEL 03-5212-4377
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-7-9 センダビル4F 担当:苅部(かりべ)まで

  • facebook
  • twitter