勝つ!政治家.com
お問い合わせフォーム
ホーム > コラム一覧 > ネット選挙関連ニュース > アメリカ大統領選!両陣営のWebサイトの軍配は?

アメリカ大統領選!両陣営のWebサイトの軍配は?

>> 参考記事:Twitterの発言からアメリカ大統領選を分析

おそらく両陣営のWebマーケティングチームは、更なる分析をしながら、何をいつ発信するのかと日々頭を悩ませているのでしょう。それぞれのWebサイトも、その想いが詰まったもので、とても興味深いですね。

●ライアン・ロムニー氏のWebサイト
 http://www.mittromney.com/

トップページのメイン部分に、Youtube動画がありますが、その横には寄付の案内!Facebook・Twitter・Google+などを使ってシェアを伸ばそうとの姿勢。ソースコードに目をやれば、ふむふむ、、drupal(CMS)を使っての効率的な運用!

Shopでは、Tシャツなどのアパレル商品から、ステッカーやポスターなどのアイテムも取り扱う充実っぷり。。。

と、ネットを利用しない原始的な日本の選挙風景に慣れた我々は、感嘆してしまいますが、もっと凄いのは、オバマ大統領のWebサイト。

●バラク・オバマ氏(現大統領)のWebサイト
 http://www.barackobama.com/

またTOPページが変わったようですね。(前回はえげつないものでしたw)
>> 参考記事:オバマ大統領のサイトなのにロムニー氏?えげつないWeb戦略

Facebook、Twitter、Google+はもちろんのこと、Instagram、Pinterest、Spotify、などの充実っぷり。HTMLソースはHTML5か、、、と目をやれば、ん?と驚きのソースコード。

オバマのロゴ、ライジングサンのAA(アスキーアート)が!ここまでやる徹底振り。もちろん、Shopの充実っぷりは、アパレル商品やアイテムどころではなく、
ジュエリーやキッチングッズ、さらにはペット用品に至るまで!

凄い・・・、ここまでやるんですね。大変勉強になりました!

というわけで、Webサイトは、オバマ氏一歩リードでしょうか。

この記事の著者

 高畑 卓
株式会社ジェイコス 代表取締役社長
高畑 卓

1998年、Webコンサルティング事業を立上げ、700社を超える顧客のWebマーケティングを支える。的確なニーズ分析と解決手法に定評があり、顧客の業績アップを次々と果たす。2009年に政治家のWebマーケティング支援を開始。以来、政治家のWebマーケティングを徹底研究。調査分析した政治家のWebサイトは3000を超える。

この記事を書いた人

 高畑 卓

高畑 卓
株式会社ジェイコス
代表取締役社長

>>記事一覧を見る

この記事をシェア

  • Facebookでシェア

コラム著者一覧

実績・事例が知りたい

100人を超える戦績(2015年12月末時点)

参議院選挙、衆議院選挙
東京都知事選挙、県知事選挙、
市長選挙、県議会議員選挙、
市議会議員選挙ほか、各種選挙。

どんなサービスを提供しているの?

継続プラン

政治活動をサポートする

継続プラン

選べる4タイプ!

ネット選挙特別プラン

直前の選挙に備える

ネット選挙特別プラン

首長選挙プラン

お得なパッケージ

首長選挙プラン

株式会社ジェイコス「勝つ!政治家.com事業部」TEL 03-5212-4377
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-7-9 センダビル4F 担当:苅部(かりべ)まで

  • facebook
  • twitter